記念に残るペアウォッチにする方法

記念に残るペアウォッチにする方法

どうせ選ぶなら記念に残るペアウォッチを選びたいものです。
大切にしている人が喜んで、ずっと覚えてくれているようなペアウォッチの選び方が理想です。

 

記念に残る選び方といえば、例えば渡す日にこだわると言う方法があります。
大切な記念日は誕生日や結婚記念日、付き合い始めた記念日、などなど。
初めてデートした日、出会った日、初めて手をつないだ日、些細な日でも構いません。
その日を大切にしてくれているということが相手に伝わるととても嬉しいものです。

 

また、ペアウォッチに刻印をしてみるというのも記念に残る方法です。。
腕時計の裏側にある裏蓋に刻印できるものや、裏蓋の中に刻印できるものもあり、
こうしたところに2人の記念日やイニシャルなどを刻印しておけば、
刻印を見るたびに良い思い出が蘇ってくるでしょう。

 

こうした刻印できるペアウォッチを作れば、世界でたったひとつだけのペアウォッチになりますので、
プレゼンされた人はすごく喜ぶと思われます。

 

また刻印してあることをプレゼントする人に内緒にしておき、
気づいたときに驚かせるということも、刻印してあるものにしかできない演出になります。